English
アティロム・トーキョーの1枚目のカバー画像
アティロム・トーキョーの2枚目のカバー画像

アティロム・トーキョー

東京都港区 その他

店舗紹介

Tomimatsu Presents Apis x AtiromTOKYO
2020/2/1 - 2/2

世界三大珍味の一つ『トリュフ』

そのトリュフをこよなく愛する日本人がアルバにいる。富松恒臣。ピエモンテ在住20年、日本人唯一の同州公認のトリュフハンターであり、ワインの騎士の称号を持つ。日本国内においても、彼のアルバ近郊産白トリュフは他を圧倒するクオリティと噂され、名店たちがこぞって彼のトリュフを熱望しています。

今回のAtiromTOKYOでは、1月31日に終猟を迎える今シーズン最後の白トリュフ、今が旬であるウィンタートリュフ、それ以外のトリュフを五感で比較することをテーマにしています。

そして、料理は旅する料理人である『Apis』の横田悠一。月の半分を食材探しの旅に使うシェフが見つけてきた食材と、トリュフを最大限にコラボさせたプレミアムなコース料理となります。
 
 
◆富松恒臣氏
2001年25歳で伊ピエモンテ州アルバに移住。ピエモンテの名門『イル・チェントロ』など星付きレストランでサービスマン、ソムリエを務め、トリュフに魅せられる。
アルバのトリュフやワインの知識の深さ、普及への貢献が認められ2015年「トリュフとワインの騎士」の称号を受章。また、2019年には「トリュフハンター」の資格を取得。
現在はトリュフ商として、ピエモンテ食文化の精髄であるトリュフの魅力を広く伝える。

◆Apis 横田悠一シェフ
25歳で渡仏、パリの一ツ星フレンチ『Pages』のスーシェフとしても活躍し、7年に渡り研鑽を積んだ。その後2018年に帰国。
「地産地消」「自給自足」をモットーに『Apis』をオープン。在来種野菜を中心に、肉や魚などの食材はシェフ自ら日本全国獲りに出向き、食材を探求している。
フランス料理を基本にしながらも、日本の食材で自由な発想のフレンチを生み出す。
 
 
〈本イベント特記事項〉
・ペアリングおよびお飲み物は当日のご案内もございます。(当日ペアリング¥6,000)
・本レストランはクレジットカードまたはPayPay決済のみのご対応となります。現金払いのお取り扱いはございませんのでご注意ください。

--

食のプラットフォームとして、
日本だけではなく、世界中のシェフたちが
より自由に食を表現する場として『ATIROM』は存在します。

そのテーマに限りはなく、
世界中のシェフたちの挑戦の場であって欲しい。

メニューの内容は、たえず変化し、
『ATIROM』でしか生まれない一期一会をご堪能ください。

予約ルール

常に『今』しかご案内できないプレミアムシートをご提供いたします。

■予約受付スタイル
急なイベント開催の可能性もあるため、予約枠の解放は不規則です。
今後開催のイベント情報は、OMAKASEお気に入り登録から配信されるEMAIL、
又は店舗公式URLからご確認下さい。
http://atirom.tokyo

■広範囲なアレルギー
アレルギーのある方は事前にご連絡をお願いします。
また、広範囲のアレルギーがある場合、当店では、ご予約を承ることが出来かねます。
ご理解、ご協力をお願い申し上げます。

■ご注意
写真はお撮り頂いてもかまいませんが、周りのお客様へのご配慮をお願い致します。
また、住所の第三者への開示はご遠慮願います。

コース

[ディナー] ペアリング付きコース

33,000円 (税サ込) / 人

ワインの騎士セレクトペアリング

[ディナー] おまかせコース

27,500円 (税サ込) / 人
ご予約可能な枠がありません
予約時に一席あたり390円の手数料を頂きます。
予約ルール詳細
現在の予約受付期間 2020年02月29日まで
事前決済 代金の100%
最大予約頻度 予約頻度の制限なし
最大予約頻度とは?
キャンセルポリシー
予約時以降 100%

店舗情報

席数

15席

営業時間

都度決定、詳細は案内メールにて

定休日 都度決定、詳細は案内メールにて
喫煙の可否

禁止

住所 東京都港区西麻布(詳細は予約者のみにメールにてご案内)
最寄り駅 六本木 / 広尾